『わっち』のblog。。。/姫路在住の『わっち』がカメラを持って旅行・お出かけ・グルメレポート

ホームブログアルバム出没地図記事一覧|関連ブログ:(きまぐれ『くろ』日記徒然~姫路城がある風景

2007年10月01日

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)~彼岸花~


(曼珠沙華~我が家の庭にて~ 2008年09月23日撮影)

       曼珠沙華(マンジュシャゲ 学名:Lycoris radiata var. radiata)
       ・別名 彼岸花(ヒガンバナ)、地獄花、毒花、痺れ花など韓国名は相思華(サンチョ)
       ・科目属目 ヒガンバナ科ヒガンバナ属
       ・原産分布 日本には中国から伝来した帰化植物
       ・特徴 多年生の球根性植物、散系花序で6枚の花弁が放射状につく
            草丈30~50cm、花の直径約100~120mm
       ・花期 9~10月


(曼珠沙華~鹿ヶ壷付近にて~ 2007年09月30日撮影)

       ・豆知識 
              ・球根にはアルカロイドと呼ばれる神経毒(リコリン・セキサニン・ホモリコリン)が含まれ、
               そのまま食べると呼吸困難で死亡する事もある
              ・外用薬としては問題なく、すり潰して足の裏に貼ると浮腫みや肩こりに効くそうです。。。
              ・また、みかんの防腐剤にも使われているそうです。。。
              幼少期の頃、おかんに『その花触った手舐ったらお腹いたなるで~!』って怒られたのは、
              神経毒素が含まれているということだったのか・・・お~怖わ大泣き

       ・花言葉 「情熱」「悲しい思い出」「独立」「再会」「あきらめ」
              参照:花言葉:ヒガンバナ,ひがんばな(彼岸花)



       ・彼岸花科(ヒガンバナ科)の仲間
             彼岸花(ヒガンバナ)、玉簾(タマスダレ)、水仙(スイセン白色黄色




『わっち』の花図鑑を携帯でみる↓




 iTunes Store(Japan)


『わっ!』ちゃんねる(『わっち』の動画 by YouTube
お出かけ旅行記ぴっくあっぷ『にゃんコ』『わっち』の花図鑑『わっち』の昆虫図鑑鉄道図鑑今日の夕焼け乗り鉄日記?天体とか夜景とか・・・今日の姫路城(徒然)2008年播州の秋祭り特集


↓↓↓この辺りでがんばってます~応援よろしくね^^;↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】日記@BlogRanking
同じカテゴリー(『わっち』の花図鑑)の記事画像
白花蒲公英(しろばなたんぽぽ)
大賀蓮(おおがはす)
水芭蕉(みずばしょう)
藪手毬(やぶてまり)
谷空木(たにうつぎ)
馬の足形(うまのあしがた)
同じカテゴリー(『わっち』の花図鑑)の記事
 白花蒲公英(しろばなたんぽぽ) (2011-05-12 14:51)
 大賀蓮(おおがはす) (2009-08-09 06:32)
 水芭蕉(みずばしょう) (2009-05-29 22:10)
 藪手毬(やぶてまり) (2009-05-29 21:34)
 谷空木(たにうつぎ) (2009-05-29 21:05)
 馬の足形(うまのあしがた) (2009-04-26 01:29)

”とれたてのおいしさ”を産地直送!JAグループ、食の総合サイト。

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
   (あなたのURLを入力してコメントしていただくとサムネイル画像が表示されます)
 
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!書き込み送信後に絵文字に変換されます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。