『わっち』のblog。。。/姫路在住の『わっち』がカメラを持って旅行・お出かけ・グルメレポート

ホームブログアルバム出没地図記事一覧|関連ブログ:(きまぐれ『くろ』日記徒然~姫路城がある風景

2007年09月30日

秋を見つけに~安富町鹿ヶ壺~

姫路市安富町(旧宍粟郡安富町)の鹿ヶ壺へ行ってきました。。。

鹿ヶ壺は長い年月を経て、
川の流れが岩床を浸食してできた甌穴が十数個連なる複合滝です~
最上部の甌穴が、鹿の寝姿に似ていることからこの名が付いた。
最も大きなものは水深5m以上もあるという。。。



この鹿ヶ壺は林田川の源流にあたり、霊峰・雪彦山 兵庫県立自然公園内にあります。。。
鹿ヶ壺ができた仕組み:ここの滝の流れは階段状の急斜面なため、
              水が上流から運んだ石や砂とともに激しく流れ落ち、
              階段面で石や砂が水と一緒に旋回し、数十万年かけて河床の岩盤をえぐり、
              数十個の甌穴ができた

自然が作り出した甌穴という芸術ギャラリー↓






ここの紅葉の時期は10月中旬~11月頃がきれいだと思います、
天然記念物鹿ヶ壺と紅葉のコラボは結構いいかも~もみじ

少し秋の息吹を見つけることができました。。。↓




ちなみに、写真撮っただけできのこ狩りはしていません・・・
毒キノコがいこつだと困りますので・・・

これが鹿ヶ壺↓甌穴です。。。


てくてくと降りてきて、登り口まで戻ってきました。。。



鹿ヶ壺にはキャンプ場やバーベキュー場などがあり、
夏には鹿ヶ壺での川遊び、キャニオニングやシャワ-クライミングなどが楽しめるそうです。。。



また、貸しコテージなどもあり宿泊することもできます~詳しくはこちら(HP) 地図はこちら

管理棟の少し北から入る登山道をてくてく。。。

三ヶ谷の滝。。。落差20m滝の中程に雨乞いの際の不動明王の石像が祀られているらしい




この滝のさらに上に千畳の滝、千畳平などありますが、
登山道ががけ崩れでふさがれていましたので登れませんでした。。。残念!

この日は曇っていたので、少し寒かった。。。


紅葉スポットですので時期が来ましたらぜひどうぞ。。。

関連記事:新緑の息吹~雪彦山~2008年04月20日
       鹿ヶ壺~千畳平ハイキング^^;2008年04月27日




 iTunes Store(Japan)


『わっ!』ちゃんねる(『わっち』の動画 by YouTube
お出かけ旅行記ぴっくあっぷ『にゃんコ』『わっち』の花図鑑『わっち』の昆虫図鑑鉄道図鑑今日の夕焼け乗り鉄日記?天体とか夜景とか・・・今日の姫路城(徒然)2008年播州の秋祭り特集


↓↓↓この辺りでがんばってます~応援よろしくね^^;↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】日記@BlogRanking
同じカテゴリー(お出かけ&旅行記)の記事画像
第33回姫路みなと祭り花火大会
第33回姫路みなと祭り海上放水パレード
早駒運輸株式会社『早春丸』
第5管区姫路海上保安署巡視艇『ぬのびき』
一面の花菖蒲に魅せられ・・☆山崎花菖蒲園(その壱)
あじさい見に行ってきた☆姫路市安富町あじさい公園
同じカテゴリー(お出かけ&旅行記)の記事
 第33回姫路みなと祭り花火大会 (2011-08-08 23:49)
 第33回姫路みなと祭り海上放水パレード (2011-08-07 13:52)
 早駒運輸株式会社『早春丸』 (2011-08-07 00:23)
 第5管区姫路海上保安署巡視艇『ぬのびき』 (2011-08-06 22:19)
 一面の花菖蒲に魅せられ・・☆山崎花菖蒲園(その壱) (2011-06-20 23:47)
 あじさい見に行ってきた☆姫路市安富町あじさい公園 (2011-06-19 18:44)

”とれたてのおいしさ”を産地直送!JAグループ、食の総合サイト。

この記事へのコメント

 『水鏡サ水鏡サ』さん

★この甌穴は鹿ケ壷と言うくらいなんで、鹿のオケツでグリグリして出来たんかな~、アハハ!

冗談はさておき、若い時に車椅子の子供達を連れて何度もキャンプに行きましたが、こんな甌穴があるとは知りませんでしたなぁ。

今日の構成はみごとですな、パチパチ。
行きたくなりますねぇ。

でも時間がかかったでしょ?
ぎょうさんの写真をまとめてアップする方法なんかご存知ありませんかぁ?

ほな

Posted by 水鏡サ水鏡サ at 2007年10月02日 20:15

 『『わっち』『わっち』』さん

『水鏡サ』さんへ

雪彦山に登る登山口から少し外れたキャンプ場の奥に、
甌穴の登山遊歩道があります~

珍しい景色ですので一度訪れてみては~^^;

写真を取った順番に入れていきますので、
時間はそれほどかかりませんでしたよ・・・

『てんこもり』さんがFTPを開放してくれれば一括UPできると思いますが、
UPローダーで1枚ずつ上げるしかなさそうです。。。><;

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年10月02日 21:35

 『ぽぽぽぽ』さん

神秘的ですね~
写真だけでも 癒されますぅ~(^^)v
最近は、写真家ですね~
観光客も多いところなのですか?

Posted by ぽぽぽぽ at 2007年10月02日 21:50

 『『わっち』『わっち』』さん

『ぽぽ』さんへ

どこでもある景色ではないので、写真に残したくて・・・

すごく多いわけではありませんが、家族連れやカップル、年配のご夫婦、
大学生の団体?など年齢問わず来ておられましたよ~^^;

兵庫県指定天然記念物だそうなんで、
もみじのきれいな頃に行かれてみては~

雪彦山まで行くともっときれいな景色があるようですが、
山歩きの準備が必要かも・・・

鹿ヶ壺までなら気軽に行けますよ~
管理棟から約10分くらいですし道も歩きやすいです^^;

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年10月02日 22:12

 『ままちゃん』さん

去年の夏、ココでキャンプしましたよぉ~♪♪

涼しい、いい場所ですねぇ~。

Posted by ままちゃん at 2007年10月03日 20:27

 『タ行タ行』さん

何回かバーベキュー棟を利用させてもらったことあります。
障害者用トイレも建物内にあるんで助かります。(^_^)v

夏は、天然の滑り台になります。
子供達はあきずに何回も何回も・・・ドボーン!(^_^;)

Posted by タ行タ行 at 2007年10月04日 00:07

 『『わっち』『わっち』』さん

『ままちゃん』さんへ

行かれたんですか~^^;

涼しくって景色もよくいいところですね~♪

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年10月04日 21:53

 『『わっち』『わっち』』さん

『タ行』さんへ

自然の中でのBBQいいですね~^^;

天然の滑り台は子供たちには大人気ですね~♪

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年10月04日 21:55
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
   (あなたのURLを入力してコメントしていただくとサムネイル画像が表示されます)
 
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!書き込み送信後に絵文字に変換されます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。