『わっち』のblog。。。/姫路在住の『わっち』がカメラを持って旅行・お出かけ・グルメレポート

ホームブログアルバム出没地図記事一覧|関連ブログ:(きまぐれ『くろ』日記徒然~姫路城がある風景

2007年03月08日

『モッキー』さんのブログを読んで。。。

コメントしていたら、長くなりそうなのでこっちに書きます。

注意:記事内容にお見苦しい表現が含まれています。気分を悪くしそうだと思った方はどうか通過ください。

モッキー』さんはじめまして。。。

教育問題。。。危機ですねぇ
いったい日本の教育はどうなっちゃったんでしょうね。

私なんかが小中学生の頃は体罰あたりまえ、
ひどい時なんかは、棒でたたかれて蚯蚓腫れになったり、
中学の頃は、体育系教師に竹刀もって追い掛け回されてました~
でも、今となれば楽しい思い出です。
体罰した教師も恨んだりしていません、
『痛かった』って言うくらいでこれもいい思い出
かえって今、痛い目に会って怒られて、よかったと思います。。。

こういった時代の先生方は『魂込めて』指導してくださったと思います。
本当に感謝しています。

先日友人宅に訪れた際びっくりしたことがあります。。。
友人には中学生がいるのですが、紙粘土で作った工作に色を塗っているではありませんか。。。
『宿題か?』って聞くと、『うん、宿題』。。。目が点になりました?????
中学生が紙粘土の工作の宿題って???小学生の夏休み課題じゃあるまいし・・・
友人に聞くと、いまはゆとり教育やなんかで
中学時代に自分たちの学んだ内容とはかけ離れているらしい~と聞かされ、『世も末』だと思いました。。。
これじゃ日本は、どんどんインドや中国・韓国に置いてきぼりにされてしまうと思ったのは自分だけでしょうか。。。
実教育の改善による『学力向上』の必要性があります。

私は教育者ではありませんが、教育問題が解決してくれないと困る
経営者の立場であります。
年々、おかしな新卒者が増えてきている。。。このことに非常に危機感が募っていました。
平成6年くらいまではそう感じなかったのですが、
平成7年、8年、9年と年を追うごとに『あれれ、なんかおかしい?』が、
平成10年、11年、12年『雇いたくない』とだんだん思ってきました。
平成13年以降、新卒者の採用をやめ、中途採用のみ採用するようにしました。
今でもこの気持ちに変化はありません。一番の原因が『子供』いや『ガキ』なのです。
『子供』に物事を教えると素直に聞き行動します。
でも、『ガキ』は物事を教えても屁理屈を言いいつまで経っても覚え行動することはありません。

そう思い初めて、小泉内閣発足時、首相官邸へ『教育問題』をテーマにし、
何度かに分けて電子メールを十数通送り『教育危機』を訴えてきました。。。

『モッキー』さんとは立場が違うかもしれませんが、
このままじゃいけない!なんとかしなくちゃいけない!と思っている一人です。
今後ともどうぞよろしくお願いします。。。

長々とすみません。。。ちょっと熱くなりました

トラバ入れときます。



 iTunes Store(Japan)


『わっ!』ちゃんねる(『わっち』の動画 by YouTube
お出かけ旅行記ぴっくあっぷ『にゃんコ』『わっち』の花図鑑『わっち』の昆虫図鑑鉄道図鑑今日の夕焼け乗り鉄日記?天体とか夜景とか・・・今日の姫路城(徒然)2008年播州の秋祭り特集


↓↓↓この辺りでがんばってます~応援よろしくね^^;↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】日記@BlogRanking
同じカテゴリー(『わっち』の独り言)の記事画像
ちょっと騒ぎすぎやから・・・冷や水
忙し・・・けど
すっかり秋らしく・・・
何処か遠くへ・・・
夏!海!BBQ!
歯医者にて><;
同じカテゴリー(『わっち』の独り言)の記事
 ちょっと騒ぎすぎやから・・・冷や水 (2009-05-19 09:11)
 忙し・・・けど (2009-01-30 17:20)
 すっかり秋らしく・・・ (2008-10-07 20:00)
 何処か遠くへ・・・ (2008-08-13 21:01)
 夏!海!BBQ! (2008-08-06 22:30)
 歯医者にて><; (2008-08-02 12:58)

”とれたてのおいしさ”を産地直送!JAグループ、食の総合サイト。

この記事へのコメント

 『さんちゃん♪』さん

同感です。
大人の側も愛情を込めて「叱る」事が出来なくなって
ただ単に「怒る」だけになっているように思います。
教育を学校だけでなく、
もっともっと家庭での道徳教育から見直さないと
これからの日本は世界中から
食い物にされて行くでしょうね。
末恐ろしいです。

Posted by さんちゃん♪ at 2007年03月08日 09:37

 『もも』さん

本当に同感です。
中学時代は体罰が当たり前でした。
でも本当に自分が悪いときの『叱り』だったから、
それを逆恨みして・・・とは考えたことがなかったです。
今は子供がしかられると、親が殴りこんでくる可能性のある時代ですよね。
親である私が言うのもなんですが、変な時代です。
私は少し、教育に携わる仕事をしていますが、しかるときは『どうしてこうしたらいけないのか』をもっと真剣に伝えないといけないなと思いました。

Posted by もも at 2007年03月08日 11:06

 『わっち』さん

『さんちゃん』さん、『もも』さんコメントありがとうございます。。。

このままでは、日本がどんどんだめになってしまいそうな不安がいつもあり
『モッキー』さんのブログを拝見させていただいて、一気に噴出しました。

『無邪気な子供』がいなくなった背景には、教育者(すべてではありませんが)が
『業務』として子供と接し、親は『ペット』のように子供を育てたダブルパンチの結果
『感情を持たない子供』、『人の痛みのわからない子供』が世に生み出されたのでしょう。。。かなしい

いじめ問題で命を落としていった『子供』たちの『魂の叫び』を
我々大人がしっかりと受け止め、『叱る教育』を復活させ、
『子供』が巣立つまでしっかりと見守る必要があると思います。。。

『てんこもり』を通じていじめられている子供や病んでいる子供を助けていくことが
出来ればいいのだが。。。

今もこの記事を見ているかもしれません。。。何とかしなくては

Posted by わっち at 2007年03月08日 16:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
   (あなたのURLを入力してコメントしていただくとサムネイル画像が表示されます)
 
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!書き込み送信後に絵文字に変換されます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。