『わっち』のblog。。。/姫路在住の『わっち』がカメラを持って旅行・お出かけ・グルメレポート

ホームブログアルバム出没地図記事一覧|関連ブログ:(きまぐれ『くろ』日記徒然~姫路城がある風景

2008年05月16日

時の流れに想うこと・・・



しっかりと補修を施すことはそのもの自体と美しさを維持するのが目的である・・・

でも、手を加えず崩れたままのものも、それまた美しいです・・・



風化していく風景・・・

そのものが芸術である・・・

私が生まれた『昭和』という時代も風化し、時代という芸術に変わろうとしている・・・

今生きている『平成』が時代という芸術に変わった時、懐かしいのだろうか。。。疑問?である

歴史という時空間を懐かしむ思い出に変えていける時代であってほしい・・・



私が旅に出るのは、歴史という時空間を感じると同時に今を見つめるためである・・・

今は過去から繋がっているのか、それとも今が別物なのか・・・

はたまた、歴史は時代という節目で変わるものなのか・・・

変わらないものもあるのか・・・

変わらないものは人の弱さや過ちなのかもしれない。。。


『人の一生は、重荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず』
『不自由を常と思へば不足なし、心に困窮したる時を思ひ出すべし』
『堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思へ、勝つことばかり知りて負くることを知らざれば、害その身に至る』
『己を責めて人を責めむるな、及ばざるは過ぎたるより勝れり』
これは時の将軍『徳川家康』が残した名言である・・・↑

400余年以上も前のものですが、どうでしょう・・・

読めば全くその通りで、至らぬ自分がそこに居る。。。アセアセ

そんな自分だけの問答の時間を与えられるのも、旅先かもしれない・・・

あ゙~また旅に出よう。。。クルマ


写真:赤土壁の酒蔵、出石明治館(2008年05月06日撮影)
関連記事:出石~城下町ぶらり~出石城跡~兵庫の城跡~(徒然~姫路城がある風景。。。)




 iTunes Store(Japan)


『わっ!』ちゃんねる(『わっち』の動画 by YouTube
お出かけ旅行記ぴっくあっぷ『にゃんコ』『わっち』の花図鑑『わっち』の昆虫図鑑鉄道図鑑今日の夕焼け乗り鉄日記?天体とか夜景とか・・・今日の姫路城(徒然)2008年播州の秋祭り特集


↓↓↓この辺りでがんばってます~応援よろしくね^^;↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】日記@BlogRanking
同じカテゴリー(『わっち』の独り言)の記事画像
ちょっと騒ぎすぎやから・・・冷や水
忙し・・・けど
すっかり秋らしく・・・
何処か遠くへ・・・
夏!海!BBQ!
歯医者にて><;
同じカテゴリー(『わっち』の独り言)の記事
 ちょっと騒ぎすぎやから・・・冷や水 (2009-05-19 09:11)
 忙し・・・けど (2009-01-30 17:20)
 すっかり秋らしく・・・ (2008-10-07 20:00)
 何処か遠くへ・・・ (2008-08-13 21:01)
 夏!海!BBQ! (2008-08-06 22:30)
 歯医者にて><; (2008-08-02 12:58)

”とれたてのおいしさ”を産地直送!JAグループ、食の総合サイト。

この記事へのコメント

 『あや』さん

古いものに出会った時は、
真っ先に頭の中はその時代の情景を思い巡らせますね。
その時代を知らなくても、そのものから感じ取られる創造の世界に
不思議なものですが勝手に行ってしまってます(^^ゞ
歴史は奥が深いですね~

Posted by あや at 2008年05月16日 18:13

 『水鏡サ』さん

★朽ち果てるのは、護るべきモノがなくなってしまったから・・・だろうか。
蔵には 『よくお役目を全うしたのぅ』 とか言って、お褒めの言葉の一つでもかけてあげたくなる。

シカシ、
モノ造りを生業としている私としては 『形有るものは壊れる運命にある』 と理解しているつもりだが、己が造った建物が壊されるにしろ朽ち果てるにしろ、その姿を自分の眼で見ることが出来るだろうか?
これだけは未だ経験がない・・・経験したくないけどね。。。

こんな職人魂を持ち続けている大工さんは一杯いますから。。。
いつの日にかきっと、
『平成ロマン』 『平成モダン』 は出現します!

ほな~

Posted by 水鏡サ at 2008年05月16日 18:48

 『『わっち』『わっち』』さん

『あや』さんへ

旅先でタイムスリップしてしまいます~^^;
古い扉などを見つけると、
この扉を開くと何時の時代にいけるのだろう~などと頭をめぐらせています。。。

歴史に触れると『ほっ』としますね^^;

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2008年05月16日 19:16

 『『わっち』『わっち』』さん

『水鏡サ』さんへ

>『形有るものは壊れる運命にある』・・・
ごもっともでありんす~^^;
朽ち果てても残り親しまれる建造物を建てるのも本望ですね~

>職人魂を持ち続けている大工さんは一杯いますから。。。
田代工務店の家をみてよく解ります!ええ仕事してますもんね^^;V


『水鏡サ』さんの仰るとおり『平成ロマン』、『平成モダン』という言葉が生まれ、
今のこの時代を懐かしめるいい時代であることをねがいます。。。

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2008年05月16日 19:45

 『xyz28654』さん

わっちさん、こんばんは。

>手を加えず崩れたままのものも、それまた美しいです
全くその通りですね。
そのままが歴史そのものを創っていくものだと思います。

家康の言葉、こういうのがあったのですね。
この言葉は自身の人質時代からの苦労がにじみ出たものだろうと思います。
「耐」の言葉が一番よく似合う武将ですね。
僕には荷が重い漢字ですが(^-^;

Posted by xyz28654 at 2008年05月16日 21:35

 『『わっち』『わっち』』さん

『xyz28654』さんへ

共感いただきありがとうございます^^;

徳川家康は私の尊敬する人物で、この名言が自分の支えでもあります~

また私は、少し短気でせっかちな所があるのですが、
耐えるということを教えてくれた名言でもあります。。。

辛い事や悔しい事があった時などはこの名言を3回読んで気を鎮めますf^^;

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2008年05月16日 22:57
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
   (あなたのURLを入力してコメントしていただくとサムネイル画像が表示されます)
 
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!書き込み送信後に絵文字に変換されます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。