『わっち』のblog。。。/姫路在住の『わっち』がカメラを持って旅行・お出かけ・グルメレポート

ホームブログアルバム出没地図記事一覧|関連ブログ:(きまぐれ『くろ』日記徒然~姫路城がある風景

2008年07月06日

七種の滝(なぐさのたき)~神崎郡福崎町~

今日も仕事の応援だったのだが・・・とにかく暑いタラーッ
これは涼しいところでリフレッシュしないと融ける・・・という事で現場近くで前から行きたかった七種の滝(なぐさのたき)へ


七種川(ななくさがわ)沿いに山へ山へとクルマ向かうと金剛城寺の旧山門が見えてくる・・・

この山門の脇をさらにクルマ

一つ目の大きな滝、『雌滝』が見えてくる・・・↓


この『雌滝』のそばに『精水・イラ谷の水』という小さな沢がある・・・↓


さらに登っていくとクルマアセアセ

        ←七種の滝の看板

ここに車を止めて、約300mの登山(山歩き)アセアセ
早速登りはじめたのだが。。。湿度が高くべとべとタラーッ
涼みどころか・・・アセアセ

少し登ったところに鳥居があってそれを潜ってすぐに木製の太鼓橋がある↓

そこから『虹ヶ滝』が見える・・・


さすがに滝の傍は涼しいスマイル
しばらく涼んで・・・さらに登るアセアセ


『虹ヶ滝』の一つ上の滝・・・ここから『虹ヶ滝』まですべるように水が注ぐ
写真ではわからないが、この滝と『虹ヶ滝』を形成する岩盤は1つである事が観てわかったオドロキ
・・・実際に行くと分かるが、ものすごくでかい

さらに登ると落差約20mの『八龍滝』が見えてくる。。。↓

水量が少なく少し物足りない・・・この日はちょろちょろという感じタラーッ

この滝まで写真を撮りながらで約25分くらいで着きました・・・普通に登ってきたら15分くらいかな?
さらに7分ほど登ると、いよいよメインの滝、『雄滝』(七種の滝)落差72mが見えてくる・・・


やはり水量が少ないので迫力に欠けるが・・・
この写真の一番上の岩盤から写真の一番下の滝壷までなんと落差72mオドロキ
水量が多ければさらに見ごたえがあると思います~
・・・この日は軽装で行ったので滝壺まで行けなかった、真下から見るともっとすごいかも

少し進むと、七種神社があるのでそこで休憩アセアセ

ここでも最近騒がれている文化財への落書きムカッ
某大手電機メーカー東○の大きな文字が・・・(右写真を押すと確認できる)
せっかくここまで苦労して登ってきてこれは気分が悪かったムカッ
よって、某大手電機メーカー東○さんここの遊歩道整備と神社の修復費用出しなさい!
・・・おばあちゃんが孫を2人も連れて『ほんとは腰が痛いので連れてきたくないんだけど、孫が行きたいというので・・・』と
  歩きづらい険しい山道を登ってきてたんだよね~登り易くしてあげたいよね~


神社から展望できるこの景色で気分を取り直し、山を降りることとした。。。

往復ゆっくりで約1時間の山歩きでしたニコニコ

涼しい動画で森林浴してくださいまし~↓(by 『わっ!』ちゃんねる


PS:ほんま株式会社東○(本社東京浜松町)さんたのんまっせ!
   対応する気があるなら連絡くれたら案内するからメールして来いムカッ
   ちなみに、ここの登り口にも神社内にも『ペン』を売っているところもないし、
   名前を書いて幸せになるというジンクスはないですニコニコ
   また、神社に名前を書いても撥が当たっても御利益など絶対にありません、
   次回、私が行く際に落書きが消えているか、神社がきれいになっていることを願います。。。




『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓




 iTunes Store(Japan)


『わっ!』ちゃんねる(『わっち』の動画 by YouTube
お出かけ旅行記ぴっくあっぷ『にゃんコ』『わっち』の花図鑑『わっち』の昆虫図鑑鉄道図鑑今日の夕焼け乗り鉄日記?天体とか夜景とか・・・今日の姫路城(徒然)2008年播州の秋祭り特集


↓↓↓この辺りでがんばってます~応援よろしくね^^;↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】日記@BlogRanking
同じカテゴリー(お出かけ&旅行記)の記事画像
第33回姫路みなと祭り花火大会
第33回姫路みなと祭り海上放水パレード
早駒運輸株式会社『早春丸』
第5管区姫路海上保安署巡視艇『ぬのびき』
一面の花菖蒲に魅せられ・・☆山崎花菖蒲園(その壱)
あじさい見に行ってきた☆姫路市安富町あじさい公園
同じカテゴリー(お出かけ&旅行記)の記事
 第33回姫路みなと祭り花火大会 (2011-08-08 23:49)
 第33回姫路みなと祭り海上放水パレード (2011-08-07 13:52)
 早駒運輸株式会社『早春丸』 (2011-08-07 00:23)
 第5管区姫路海上保安署巡視艇『ぬのびき』 (2011-08-06 22:19)
 一面の花菖蒲に魅せられ・・☆山崎花菖蒲園(その壱) (2011-06-20 23:47)
 あじさい見に行ってきた☆姫路市安富町あじさい公園 (2011-06-19 18:44)

”とれたてのおいしさ”を産地直送!JAグループ、食の総合サイト。

この記事へのコメント

 『水鏡サ』さん

★こんにちわ

アララ、似たような所に居ったんやね。
ぼくは福崎で仕事を終えてから、千年屋を見ようと
鹿ケ壷へ登る谷へ入っていました。

後でアップしますわ。。。

ほな

Posted by 水鏡サ at 2008年07月07日 10:53

 『わっちわっち』さん

『水鏡サ』さんへ

千年屋は以前から気になっていたのですが、
鹿ケ壷に行くとどうも長くなってしまい、いつもまた今度行くぞ・・・
・・・と言いながら行けずじまいだったので記事のUP楽しみにしてます^^

Posted by わっちわっち at 2008年07月07日 13:53

 『ちくちくママちくちくママ』さん

こんにちは~
動画を見せていただきました~
すごいですね~!これはビデオで撮って編集をするんですか?
音もばっちり入っててすごいですね~

それにしても落書きは嫌になりますね~
せっかくの気分が台無しになりますよね~。

Posted by ちくちくママちくちくママ at 2008年07月07日 17:43

 『わっちわっち』さん

『ちくちくママ』さんへ

デジカメの動画モードで撮りましたよ~^^
シャッター押すだけです^^;V

デジタルムービーだとそれこそ編集とか大変なのと大きいので持ち運びに不便ですので・・・

ほんま落書きは腹立ちますわ~!
書いてる本人の家の柱や壁に落書きされたら怒るはずやのに、
取り返しのつかないものに落書きするなんぞもってのほかです・・・

Posted by わっちわっち at 2008年07月07日 17:52

 『べっちょないべっちょない』さん

七種の滝・・・行ったのは小学生の時かなぁ(^_^;)
キャンプ場が近くにあったと思いますが、学校の行事でキャンプしました。(^_^)

落書き・・・なんでメーカー名が書かれてるのか?
そこの人が書いたのなら、あまりにも稚拙すぎるような・・・
単なるアホ社員なのか、何か作為的なものがあってそう書いたのか・・・わけわからん(>_<)

Posted by べっちょないべっちょない at 2008年07月07日 23:18

 『xyz28654』さん

わっちさん、こんばんは。

僕も先日ここに行ってきました。
汗ダラダラの中、たどりつくと…
なんと、貧相?な滝だあ~( ̄_ ̄|||)
ふと看板を見ると雨が降った後はすばらしい眺めが見れますが
降ってない日はうんぬん…
リベンジに燃えているのですが、最近は暑い日が続きますね。

Posted by xyz28654 at 2008年07月08日 00:13

 『わっちわっち』さん

『べっちょない』さんへ

キャンプ場ありました^^
けっこう広いところでしたよ~

落書き・・・
一般的にイメージするのは、自分の名前かイニシャル・グループ名(クラブ名)かなと思いますが、
先日来報道されているものは、組織名+自分の名前のようですので、
このメーカーの名前とひょっとしたら書いた本人の名前もあるかもしれません。。。

今度、拡大写真とってこようかと思います~
・・・というかxyz28654(播磨の小人)さん行った際でいいので、
  この部分拡大鮮明写真撮ってきてもらえませんか~^^


『xyz28654』さんへ

私が行った時もご覧の通りちょろちょろでした++;
同じこと考えてますね~
リベンジ、リベンジ(汗;
雨天が2~3日続いた後がよさそうですね~

Posted by わっちわっち at 2008年07月08日 16:34
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
   (あなたのURLを入力してコメントしていただくとサムネイル画像が表示されます)
 
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!書き込み送信後に絵文字に変換されます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。