『わっち』のblog。。。/姫路在住の『わっち』がカメラを持って旅行・お出かけ・グルメレポート

ホームブログアルバム出没地図記事一覧|関連ブログ:(きまぐれ『くろ』日記徒然~姫路城がある風景

2007年11月06日

昭和レトロ・・・


鞍馬寺・ケーブル山上駅にて 2007年11月4日撮影)


レトロな駅舎です。。。

ALLWAYS『3丁目の夕日』続編も解禁され、

昭和レトロな風景にも最近凝っていますニコニコ


旅先で見つけた昭和レトロなところがあればすかさずシャッターを切っています~

私鉄の古い駅などはまだ昭和レトロな建物などもあり

眺めるだけで『ほんわか~』します。。。


『わっち』も万博少し前の昭和生まれですが、
子供の頃は『3丁目の夕日』の風景と重なる場面もあり、
当時のほんわかした情景を懐かしんでいます~

ちなみにこの当時の『おかん』の友達の愛車は『ミゼット』でした・・・
狭い車タラーッの荷台に乗りドライブにつれてってもらった事があります。。。


ただ私の世代は、万博~オイルショックの間に
一気に様変わりし、私たち子供から車に路地を追い出され、
遊び方も世代を追うごとに変化していきました。。。

家の一番下の弟なんて私からするとどこの国の人?っていうくらい
価値観も行動パターンも違います、それに、切れやすいし精神的に弱い。。。

とても同じ親から生まれ、同じ屋根の下で育ったとは思えないくらい別人ですオドロキ

間にいる兄弟も私から見ると、下の世代に行くにつれだんだんへんてこりんで
融通の利かない自分勝手な性格に見えます。。。

一気に駆け抜けた世の中の変化の影響なのでしょうね~


悲しい兄弟の物語です。。。なき


叩かれても『亀田』兄弟がうらやましいと思うこともあります
彼らはお互いを認めお互いを庇い口は割るが思いやる気持ちは伝わってきます~


飯食って『ほげ~』っとしてたらいらん事まで思い出したガーン

さー仕事仕事アセアセ

PS:兄弟の件は、現実なのであまり悩んでましぇ~んニコニコ


 iTunes Store(Japan)


『わっ!』ちゃんねる(『わっち』の動画 by YouTube
お出かけ旅行記ぴっくあっぷ『にゃんコ』『わっち』の花図鑑『わっち』の昆虫図鑑鉄道図鑑今日の夕焼け乗り鉄日記?天体とか夜景とか・・・今日の姫路城(徒然)2008年播州の秋祭り特集


↓↓↓この辺りでがんばってます~応援よろしくね^^;↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】日記@BlogRanking
同じカテゴリー(『わっち』の思い出)の記事画像
カワムツ~砥堀川上流~
レトロな車窓・・・
思い出写真:嵐山渡月橋にて。。。
思い出写真:淡路ワールドパークONOKORO
思い出写真:るり寺のサル
思い出の写真:やしろ鴨川の郷
同じカテゴリー(『わっち』の思い出)の記事
 カワムツ~砥堀川上流~ (2008-05-01 16:11)
 13年前の今日・・・ (2008-01-17 22:32)
 レトロな車窓・・・ (2007-11-28 15:43)
 思い出写真:嵐山渡月橋にて。。。 (2007-07-17 11:58)
 思い出写真:淡路ワールドパークONOKORO (2007-07-08 01:00)
 思い出写真:るり寺のサル (2007-07-08 00:30)

”とれたてのおいしさ”を産地直送!JAグループ、食の総合サイト。

この記事へのコメント

 『くろさわ』さん

「わっち」さんとは 私同じ世代ぐらい?

でしょうか^^

こんな駅 小さい頃 田舎で(九州)

育ってた時にありました!

懐かしいです^^

Posted by くろさわ at 2007年11月06日 15:22

 『ひろちゃんひろちゃん』さん

こんにちは。
なんか懐かしい風景に昔の加古川駅を思いだしました。
あの時代は、(といってもちびっ子でしたが)今にくらべたら、
ずっといい時代だったような気がします・・・・

Posted by ひろちゃんひろちゃん at 2007年11月06日 17:05

 『水鏡サ水鏡サ』さん

★アララ、先にやられてしまったワイ。
紅葉シリーズの次は身近な大正モダン、昭和レトロを狙ってましたのじゃ~。
加古川の本町商店街とかね。

普段は車でビューンと通り抜けてしまいますが、自分の足でテクテク歩くと街のディテールまで見えてきます。
次はその辺を撮tったろ~っと。

そのために、小さなデジカメ持ってブラブラしてたら『何者じゃー!』と追い払われかねないので・・・デジタルの一眼レフが欲しい。。。

カタログをぎょうさん貰ってきたので、一杯飲みつつ検討しますワ。

ほな

Posted by 水鏡サ水鏡サ at 2007年11月06日 19:15

 『ゴリぽんゴリぽん』さん

写真ほんまにいい感じです・・・
「昭和レトロですか、自分も好きですね。」
また楽しみにしていますので、アップしてくださいね。

Posted by ゴリぽんゴリぽん at 2007年11月06日 20:02

 『べっちょないべっちょない』さん

昭和かぁ・・・やっぱり子供時代を思い出すなぁ。

駅といえば・・SL・・親父にカメラ借りてよく播但線を走ってるSL撮りました。
カラーは高かったので、もちろん白黒写真(^_^;)

Posted by べっちょないべっちょない at 2007年11月06日 23:44

 『さんちゃん♪さんちゃん♪』さん

ついこの前まで見てた風景☆

今の日本は時間が流れるのが早すぎて
いったいどこへ向かってるんでしょうね:;

Posted by さんちゃん♪さんちゃん♪ at 2007年11月07日 02:10

 『『わっち』『わっち』』さん

『くろさわ』さんへ

同じ世代くらいかもしれませんね~^^;

懐かしいでしょ~

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年11月07日 14:56

 『『わっち』『わっち』』さん

『ひろちゃん』さんへ

あの頃は、みんなが暖かく前向きでした^^;

いまは・・・

こんな日本嫌い!

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年11月07日 14:58

 『『わっち』『わっち』』さん

『水鏡サ』さんへ

おっと!気が利きませんで^^;
大正・昭和レトロ期待してますよ~

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年11月07日 15:00

 『『わっち』『わっち』』さん

『ゴリぽん』さんへ

昭和レトロいいですよね~^^;

また、アップしますねV

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年11月07日 15:01

 『『わっち』『わっち』』さん

『べっちょない』さんへ

SLですか~^^;

私の生まれたときはまだ走っていたようですね~
姫新線や播但線(飾磨線)で最後まで活躍していたのを
うる覚えながら見たことがあります~

SL・・・今走ってたら撮るのになぁ~^^;

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年11月07日 15:05

 『『わっち』『わっち』』さん

『さんちゃん♪』さんへ

確かにこの前まで眺めていた昭和の風景です~^^;

>今の日本は時間が流れるのが早すぎて
>いったいどこへ向かってるんでしょうね:;
・・・どこに向かうかわからない闇のトンネルの中かもしれません

出たところが雪景色できれいなら良いですが、
核の冬かもしれません。。。><;

確実に戦争へと向かっているような気がしているのは私だけでしょうか・・・

投資で各国の為替を見ていますが、何か起きてもおかしくない
偏った流れです。。。非常に危険です><;

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年11月07日 15:10

 『水鏡サ水鏡サ』さん

★自民党と民主党の連立がパーになっただけでも、良しせねば。。。(><

★SLの写真でしたら、昔のをアップしまひょか~?
ぼく、SL小僧でしてん。アッチコッチ行って撮影してきましたあぁぁ、懐かしいなぁぁぁ。

ほな

Posted by 水鏡サ水鏡サ at 2007年11月07日 19:09

 『『わっち』『わっち』』さん

★自民党と民主党の連立がパー・・・
 こいつの影響で政局が不安定になって、為替に影響も出た!
 ええかげんな、事すんな!お・ざ・わ~~~っ!
 民主党もう応援せーへんぞぃ。。。

★SLの写真アップしてして^^;
 『水鏡サ』の少年時代シリーズ待ってます~

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年11月07日 20:13

 『『わっち』『わっち』』さん

『さん』抜けた・・・スマソm(_ _)m

Posted by 『わっち』『わっち』 at 2007年11月07日 20:15

 『水鏡サ』さん

★『さん』ですが。。。
ぼくは、水鏡サと名乗っていますが、ジツはXX「サ」は郡上八幡の川漁師達の間で使われている言葉で、相手に敬意を込めた、XX「さん」ちう意味なのですね。
だから、正確には自分の事をXXサと言うのはオカシイのですが、ぼくの場合は水鏡より水鏡サの方が語感が良いのでそう言っていますが、本当は間違いなんですぅ~。

水鏡と言えば道鏡かいな?そないにごっつい一物を持っとるんけ?とか言われたり・・・アハハ!

『水鏡サ』で頼んます~。

ほな

Posted by 水鏡サ at 2007年11月07日 22:38
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
   (あなたのURLを入力してコメントしていただくとサムネイル画像が表示されます)
 
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!書き込み送信後に絵文字に変換されます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。